×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

頭皮につける育毛剤−喜びの育毛体験へ−

頭皮につける育毛剤

育毛剤には様々な処方方法がありますね。
頭皮に直接つけるタイプの育毛剤が多いですが、その種類について考えていきたいと思います。

頭皮につけるタイプの育毛剤にも、医薬品と医薬部外品に分けられます。
代表的な医薬品には皆さんも聞いた事があると思いますが、「リアップ」があります。
この「リアップ」は医薬品と言っても一般医薬品に部類し医師の処方箋など無くても薬局などで個人が自由に購入できます。
又、医薬部外品は医薬品より含まれる成分が穏やかで、その分作用も穏やかになります。
育毛剤として販売されている多くはこの医薬部外品に部類します。

直接つける育毛剤には育毛シャンプーがあります。
競争も激化して各社から色々な種類の育毛シャンプーが発売され、どれを使用しようか本当に迷います。
値段の高いものは効きそうなので愛用されている方は多いのではないでしょうか?
一概には断定できませんが、トニックシャンプーの様な種類は頭皮に強い刺激を与えるので避けた方が良いかもしれません。
各社とも優れた製品であり、厳しい基準に沿って製造されているので危険なものでは決してありませんが、自分の頭皮に合っているかが一番大切なので慎重に選びたいものです。
化粧品と同様に「頭皮にやさしい」をコンセプトに発売されている育毛シャンプーも多々ありますので薬局などで探してみて下さい。
但しどんなに良い育毛シャンプーでも過度にシャンプーすると逆効果ですので効率良い頻度で使用しましょう。